ダイエットにお金をかけたくない人ほどジムに通うべきです!

私は最近までスポーツジムになんて行かなくても自力で痩せれる!ジムに行くのはお金がもったいない!とスポーツジムやフィットネスクラブにあまりいい印象を持っていませんでした。
しかし自宅でインターネットなどで購入したフィットネス器具でいくら頑張って運動しても、全く腹の出っ張りは取れず、憧れの逆三角形の体型にも全く近づけず途方にくれていた所、会社の近くに市営のスポーツジムがあることを知り、お金にがめつい私ですが一日単位の支払いで入ることができると知ったので、一応ものは試しと初めてジムに入会する事にしました。

 

正直市営というのもあるので、ほとんど期待していなかったのですが、始めに担当のトレーナーの方が運動するときの正しい姿勢をきちんと教えてくれます。

 

その時自宅での運動は間違った姿勢で行っていたので鍛えるどころかむしろ体を痛めてただけだったとその時初めて知りました。
何も知らずにずっと続けてたらと思うとゾッとします。
そして姿勢をちゃんとするだけで一気に筋肉に効いてるなーと実感する事ができました。

 

やはり1人でやると甘えた楽な体勢で運動してしまいがちなので、ちゃんと第三者的に教えてくれる人がいるといないとでは大違いだなと思いました。
当然、値段からマンツーマンということはないのですが、始めの1回だけでも教えてもらえるのはとても大事な事だと思いました。
当然ながら疑問があれば、その都度教えてくれますのでその辺りの安心感もあります。

 

おかげさまで今ではお腹も割れてはいませんが随分へっこみ、ボディービルダーの人まではいきませんが逆三角形っぽい体型になってきました。
きっと未だにジムに嫌悪感をもっていたらこうはならずに、インターネットで無駄に買い物を続けていたかもしれません。
今ではネットで購入した器具も有効に使えるようになり、本当にジムとジムのトレーナーさん達には感謝しかありません。

 

 

 

日曜日を除き毎朝または季節によって夕方のウォーキングを約1時間していましたが、体重はじわじわと上昇を続けるので、歩き方を変えようと思い情報収集をしていたところテレビで「インターバル速歩」の素晴らしい効果を知りました。
歩きの方法は「さっさか歩きを3分・ゆっくり歩き3分を交互に繰り返す。
1日に合計30分、週4日以上を5ヵ月継続」だけです。

 

早速実行しましたが、速歩の3分が体力的だけでなく精神的にもきつく1週間で挫折しました。
それではと、200歩をゆっくりあるいて200歩をスロージョグに変えてみました。
スロージョグといっても歩く歩幅とほとんど変わりません。

 

人目を気にする方はスロージョグの代わりに速足で行えば、同じだけの運動消費になります。
一歩ずつ数えると追いつかないので、2歩で「イーチ、ニーイ・・」と数え、少々違っても気にしないこと。
この200歩+200歩をやっていると、おおよその200歩の距離が分かるようになるので、数えなくても良い区間ができてきます。

 

劇的な変化は期待できませんが、体験上、摂取カロリーを維持すれば月に1kgの減量が得られます。
無理せずダイエットを続けましょう。

 

 

 

もう10年以上も前に、NHKである教授が指導された「ダンベル・体操」というのがブームの時がありました。
私も、母と一緒に取り組んだのですが、身体に少しの負担で、本当に引き締まりました。
人それぞれですが、私は、左右合わせて3sほどのダンベルを持ち、基本的には足を肩幅に開いて、ダンベルを持ち上げたり、持ったまま上半身をひねったりといった簡単な動作を、毎日10分ほど続けます。

 

先生の指導されているダンベル・体操にはいろいろな動作がありますが、どれも負担が少なく、慣れると心地よく感じられるものばかりだったので習慣になりました。
腕に筋肉がついたり、背中の贅肉がとれたり、太りにくくなったり、体力がついたりと良いことばかりでした。
そして、運動が習慣になると、自然と食事にも意識がはたらいて、太らない量を調節できるようになるので、心身ともに負担を感じることなく数キログラムの減量になりました。

 

一度、そのような運動で減量したかたなのか、ベスト体重を大きく超えるように太ることは、今でもありません。
ダンベルがなければ、ペットボトルにお水を入れても代用できるので、とても地味ですがお薦めのダイエット法です。

 

 

 

元々大の運動嫌いで、フィットネスクラブなんてとんでもない!という私でしたが、三十路を超えたあたりから増えた体重と運動不足が気になるようになりました。
食事制限だけでは中々痩せにくくなった上に、肩こりや腰痛も出て、これはきちんと運動するしかないと思い至るようになったのです。
家の周りをウォーキングするなど手ごろな所から始めましたが、飽きっぽい私は長続きせず、知人が紹介してくれたフィットネスクラブに通ってみる事にしました。

 

お金を払ったら元をとなくては!という気持ちになるかな、と思ったのです。
筋トレや有酸素運動のマシーンは中々やる気が起きなかったので、とりあえずスタジオプログラムを色々やってみる事に。
エアロビクスやダンス、太極拳にヨガ、様々なプログラムを色々試してみたところ、思っていた以上に楽しくやれるプログラムが多いことにびっくりしました。

 

先生にきちんと教えてもらいながらやると1時間なんてあっという間に過ぎてしまうし、何回か通うと出来なかったことが出来る様になったりしてどんどん楽しくなりました。
始めは一日1プログラムくらいしかやってなかったのですが、体力がついてくるともっとやりたくなって一日に何個もプログラムをこなしたり、筋トレや有酸素運動のマシーンも使うようになりました。
あくまで自分がやりたい分だけ、無理はしないと決めてましたが、気付けば行ける日は毎日行くようになって、体重もマイナス6キロと目に見えた成果がでるように。

 

半年たった今では運動しない日はなんか体が重く感じてしまうくらいになっています。